2018年・宮城県内のイルミネーションまとめ

2018年、宮城県内で戯れたイルミネーションスポットをまとめてみました。

ネット上に腐るほど溢れている「公式ページやツイッターなどから拾ってきた写真を使ってのまとめ記事」ではなく、実際に自分で訪れ、自分で見て、自分で撮影して・・・の紹介になります。

それゆえに件数は少なめかもしれませんが・・・そのぶん、実際に訪れたナマの声ということでお楽しみ下さい。


2018 SENDAI 光のページェント in 泉パークタウン

池ミネーション

2018SENDAI光のページェントin泉パークタウン

開催期間:11/1~3/31

点灯時間:16:30~23:00(11/1~1/31)17:00~23:00(2/1~3/31)

駐車場:あり

仙台泉プレミアムアウトレットに隣接する、仙台ロイヤルパークホテルで開催されているイルミネーション。場内にはたくさんのランタンが設置されており、貸出用の手持ちランタンもあります。

隣接するタピオやアウトレットでの買い物ついでに見学する事もできるので、それなりに客足は多くなっています。

カップル向け

仙台ロイヤルパークホテルでは結婚式も行われているので、こんな「いかにもカップル向け」の設営がありました。奥まった位置にある小さな教会も解放されています。

見どころ・ポイント

やはりカップルが圧倒的に多くなっています。とても良いムードに仕上がっているので「今夜はキメたるぜ」と思っている男性は、狙っている女の子を連れてきてみましょう。

土日のみ、温かい飲み物の販売が行われています。

戯れた記事
泉区の仙台ロイヤルパークホテルでも光のページェントは見れる!!(2018)

仙台トラストシティ ウィンターイルミネーション

トラストシティイルミネーション

仙台トラストシティウィンターイルミネーション

総電球数:約5万5千球

開催期間:11/16~2/28

点灯時間:17:00~24:00

駐車場:近隣の有料駐車場

仙台市中心部、トラストタワーがそびえ立つ「仙台トラストシティ」にて開催されているイルミネーションです。

水滴が滴るような流れるイルミネーションの木々と、華やかなトンネルアーチが目を引きます。

特に飲食や販売などは行われていないので、平日休日問わず、気軽にイルミネーションを楽しむ事ができます。

見どころ・ポイント

規模はそれほど大きくありませんが、黄金色のイルミネーションがゴージャスな雰囲気を醸し出しており、南端付近にはブルーに輝くクリスマスツリーも設置されています。

通りがかりに少し足を止めて1~2枚スマホで写真を撮っていく・・といった方が多く、特に混み合うような事もありません。

戯れた記事
2018年【仙台トラストシティ ウィンターイルミネーション】は・・・

しばたファンタジーイルミネーション

99万ドルの夜景

しばたファンタジーイルミネーション

総電球数:15万球

開催期間:12/1~12/30

点灯時間:16:30~21:00

駐車場:無料駐車場あり

春は桜、秋は曼殊沙華など、四季を通じてイベントが満喫できる「柴田町船岡城址公園」にて開催されています。

スロープカー

通常期間は土日祝日のみ運行となっているスロープカーも、イルミネーション期間は全日運行。

大人1人500円(往復料金)となっており、スロープカーの中から見る夜景やイルミネーションは一味違った楽しみです。

見どころ・ポイント

面積も広く、とにかく見どころが多いイルミネーションになっています。

第一のポイントは町内を一望できる船岡観音平和広場。ここから見る夜景は「99万ドルの夜景」と呼ばれています。その広場に向かう途中にある「サンタハウス」も必見。

空ペットボトルや空き缶を利用した、エコなイルミネーションも非常に興味深く、各所には可愛い雪だるまも設置されています。

スロープカーとは逆方向にある展望台でも、色の変わるライトアップのモミの木が幻想的にそびえ立っています。。

隅々までじっくり見る派の方であれば、最低でも1時間は欲しいところです。時間には余裕をもって行きましょう。

戯れた記事
【しばたファンタジーイルミネーション2018】エコで豪華な光の幻想郷

コダナリエ

コダナリエ

コダナリエ

総電球数:25万球

開催期間:12/1~12/30

点灯時間:17:00~21:00

駐車場:無料駐車場あり

亘理郡山元町にある「山元町小平農村公園」にて、地域の人々の手により作り上げられているイルミネーションです。

1つ1つの作品が想いの籠ったものになっており、決して広くない敷地面積ながら電球数も圧倒的な量になっています。

メルヘンの国

座れる、入れる、といった形の「体験できる作品」も数多く展示されており、お子様連れでも楽しめると思います。

スタッフの方がとてもフレンドリーで、お話を聞かせていただいたり、写真を撮っていただいたり・・・地元との温かいふれあいも味わう事ができます。

見どころ・ポイント

全ての作品が見どころ・・と行っても過言ではないほどの、熱意溢れる作品群で溢れています。

ちょっとした遊び心も随所にちりばめられており、2度3度と訪れてみたくなるイベントです。

注意点が1つだけ。近隣はすぐ一般の住宅になっています。道幅も狭くなっていますので、車で訪れる際はマナーを守りましょう。

戯れた記事
【2018年コダナリエ】驚異的に美しく広がるイルミネーション

Nagamachiイルミネーション

長町駅イルミネーション

Nagamachiイルミネーション

開催期間:12/1~12/31

点灯時間:17:00~23:00

駐車場:有料駐車場

東北本線JR長町駅の西口を美しく彩るイルミネーション。「駅前」という限られた範囲ですが、色とりどりの電球が使用され、温かみのある雰囲気になっています。

見どころ・ポイント

この催しでポイントときましたか・・・。

「駅なので、電車にも乗れます!」とか「時計があるので、時間がわかります!」とか、そんな事書いたらグーで殴られそうなので・・。

あ、ありました。

駅の中に美味しそうなスイーツ屋さんがあります(笑)

戯れた記事
ちょっとマニアックなイルミネーション【中田中央公園】を覗き見る

中田中央公園イルミネーション

鳥と戯れる像

中田中央公園イルミネーション

開催期間:12/1~12/25

点灯時間:17:00~21:00

駐車場:あり

これぞローカル。これぞマニアック。戯れアウトロー徘徊記の本領発揮なイルミネーションスポットです。

場所は仙台市太白区東中田にある、中田中央公園。電球は単色、数も多くはありませんが、一生懸命作り上げた気持ちが伝わってくるので、個人的には大好きです。

見どころ・ポイント

向かい側に「道とん堀」がありますので、席によってはイルミネーションを眺めながら食事ができるかもしれません(諸事情により中に入れないので、保障はできません)。

向かい側に「やまや」がありますので、買い物帰りに眺める事もできます。

向かい側に「ツルハドラッグ」がありますので、買い物帰りに眺める事もできます。

向かい側に「節骨麺たいぞう」がありま・・・・(以下略)

戯れた記事
ちょっとマニアックなイルミネーション【中田中央公園】を覗き見る

あとがき・・

ベルミネーション

いかがでしょうか。

仙台といえばやはり「SENDAI光のページェント」が有名ですが、それ以外でも素晴らしいイルミネーションが多数あります。

ぜひ、家族や恋人や友人や不適切な関係の相手と一緒に、楽しんでみて下さい。もちろん私のように「オッサンが一人孤独に楽しむ」というのもアリだと思います(笑)

ご紹介した以外にもイルミネーションが開催されている場所はあると思いますので、さらに可能な限り戯れてきたいと思っています。オススメがあればぜひ教えて下さい。

それにしても・・・イルミネーションを撮るのは奥が深いですなー。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です