「光のページェント」と言えば、仙台駅前の定禅寺通りと青葉通りのケヤキ並木を使用して開催される人気イベント。地元の人間にとっちゃ無駄に渋滞が増えて迷惑なイベントだったりしますが、とりあえずは全国に誇れる素敵な催しと言えるでしょう。

今年(2018年)は12月14日から開始だそうですが、もうすでに始まっている「光のページェント」もありました。

その名も「2018 SENDAI 光のページェント in 泉パークタウン」(長い)です。

2018SENDAI光のペー…(以下略)

名称、長いよ。できれば「2018 泉のページェント」くらいで頼むよ。

場所は仙台市泉区。タピオやアウトレットと隣接する『仙台ロイヤルパークホテル』の庭園にて開催されています。

裏口

戯れ情報
『SEND…以下略』

場所:
仙台ロイヤルパークホテル庭園

期間:
11/1~1/31=16:00~23:00
2/1~3/31=17:00~23:00

仙台ロイヤルパークホテルの敷地を使用してイルミがネーションする素敵なイベント。
庭内には多数のランタンが設置されており、手持ち用ランタンの貸し出しもあり。

なお1/22はホテル休館のため休止。

庭園へは仙台泉プレミアムアウトレットそばの小径から入っていく事ができます。

できるだけ混まないように平日訪問したのですが、カメラトラブルで記録を残すことができず。土曜日に再度訪問しています。遊びのはずなのにまるで仕事のようです…。

庭園内

小径を抜けるとすぐに広々とした庭園が。

まず真っ先に目を引くのがホテル正面に位置する池。水面に反射する明かりが非常に美しく、絶好の写真スポットとなっています。

池ミネーション

奥で照らされている木々も色とりどりで、幻想的な雰囲気ですなぁ。

土曜はもっと混雑しているかと思いきや、開催期間が長くとられているためか意外に人は少なめ。

カップル向け

でました、「いかにも」な感じの撮影スポット。「&」が置いてあります。

つまりアレですな、この「&」を挟んで男女で座り、それを写真に撮れと。…で?私のようにソロで訪れているオッサンは、コレをどう使えと?

ボソボソと幸せなカップルに呪いの言葉を紡ぎながら撮っていたところ、1組のカップルに写真を頼まれてしまいました。

もう本当に幸せそうな二人だったので、無駄に愛想の良いテンションで2枚撮らせていただきましたよ。しかも最後には「楽しんでね」なんて言葉までかけてしまう始末。さきほどまで散々呪いの言葉を紡いでいたその口で、です。

しかしスマホで写真なんて撮らないので、うまく撮れたかわからん。失敗していたらすまん。

教会も開放

教会

広い庭園からは奥まった位置。方角で言うと東側になるでしょうか。そちらに小さな教会が建っており、自由に出入りできるようになっています。

付近に噴水や鐘などもあり、イルミネーションとランタン、オーナメントなども飾りつけられています。こちらも必見ですぞ。

教会内部

ここでアレですか、愛の言葉を誓ったり、ベールをペロペロとめくったりするわけですか。

そういえばはるか昔、独身時代。結婚式場の見学会に参加した事があり、模擬の神前結婚式を拝見する機会がありました。

その時の神父さんが「おまえホントは日本語ペラペラのクセに、わざとやってるだろ!」とツッコミたくなるような、嘘くさーいカタコトで話すものだから、ツボに入って笑いが止まらず困った事があります。

「将来結婚する時は絶対に神前はやめよう」と固く心に誓ったものです。

イルミネーション

さらっと回れば30分、じっくり楽しめば1時間…といったところでしょうか。

金曜~日曜と祝日には暖かい飲み物の販売も行われています。

本家の「仙台光のページェント」が始まる前に、まずはこちらで冬のイルミネーションを味わってみるのも良いかと。

オマケ・タピオのクリスマスツリー

仙台ロイヤルパークホテルに隣接する仙台泉プレミアアウトレットと泉パークタウン・タピオ。

このタピオの1Fに設置される大きなクリスマスツリーを毎年楽しみにしている方も多いと思います。

ついでなので拝見していきましょう。さて・・今年はどんなツリーが飾られているのでしょうか・・

2Fからサンタ

・・・・・・!!??

2F吹き抜けから覗いてみると、なにやらヤバい香りがプンプン。

いちおうデザイナーさんというか…これを考えた方がいると思うので、あまりハードな発言をするわけにもいかないじゃないですか。引き返すなら今です。

でも…でも、もしかしたら、近くで見ることによって芸術的な何かが伝わってくるかもしれません。

よし、降りて正面に回ってみましょう。

サンタ生首

がははははは!!

アルミホイ・・いや失礼、銀色のクシャクシャしたフィルム状のものに囲まれて、サンタの生首がどーんと鎮座しています。

このクシャクシャは氷をイメージしているのでしょうか。

いやー申し訳ない。本当に申し訳ないんですが、今年のツリーはあまりにもアレですな。子供とか泣いちゃうよ?

あとがき

紅葉の季節も終わり、なにか面白い徘徊先は…と思案していたのですが、今回の戯れで意外とイルミネーションが面白い事を知りました。

今年の冬は「各地のイルミネーション攻め」で行ってみましょうか。

オススメや穴場があれば、ぜひ教えて下さい。できればカップル少なめのところでお願いします。襲いたくなるので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です