山形のイルミネーションで戯れる【まなびあテラス】【最上川ふるさと総合公園】

今年の冬はなぜか「各地のイルミネーションを追う」という流れになってしまっています。理由は自分にも全くわかりません。

「気が付いたらそういう流れになっていた」

としか申し上げられません。

特に異性として意識していた相手ではないのだけれど「気が付いたらそういう流れになっていた」みたいなものです。

そりゃパンツを脱がせるしかありません。

と、いうわけで・・・今回は山形までパンツを脱がせに行ってきました。

ひがしねウィンターフェスティバル(まなびあテラス)

ひがしねウィンターフェスティバル
まなびあテラス

住所:山形県東根市中央南1-7-4

開催期間:12/1~1/14

点灯時間:17:00~21:30

駐車場:あり

平成28年11月にオープンした、図書館、美術館、市民ギャラリー、市民活動支援センターの機能を併せ持つ複合文化施設。

東根市には時々お邪魔しているのですが、この「まなびあテラス」の存在は知りませんでした。

作られてから2年しか経っていないだけあって、とても綺麗な建物です。

交流広場

宮城県内のイルミネーション巡りでは雪の無い場所ばかりだったのですが、山形は足元に少し雪が残っています。電球の明かりが雪に反射して、とても美しいです。

なるほど。イルミネーションは雪が降ってから行ったほうが、良い写真が撮れるのですね・・。

ウィンターフェスティバル

足跡だらけの汚い雪面ですが、反射して広がる青みは綺麗です。足跡の無い状態であれば、もっと美しかったことでしょう。

点灯直後の時間帯を狙って訪問し、他に見学客は10~20人程度。家族連れがほとんどでした。

楽しそうにはしゃぐ孫を連れた優しそうな婆ちゃんもいます。ほっこり。

しかし、わざわざ山形までパンツを脱がせに来たというのに、女性一人もしくは女友達同士が見当たりません。

目につくのは家族、カップル、孫付き婆ちゃん・・・。

イルミネーションのハシゴ

はしご酒、って言うじゃないですか。

「じゃあそろそろ二軒目行こうか!」

ってヤツです。

酒好きな人って、とにかく二軒目三軒目と行こうとするよね。私、あれがわからんのですよ。

今はほとんど酒は飲まないのですが、若かりし頃はそれはもうアホみたいに飲んでいました。それでも「二軒目」っていう発想はなく、そういう動きをする人と一緒に飲み歩くのは嫌でした。

飲みたきゃココで飲めばいいじゃないか・・・と思ってしまうんですよね。。。

雰囲気を変えたい、って事なんでしょうが、どうも私にはそういう楽しみ方ができませんでした。

しかし酒とイルミネーションは似て非なる物(似てもいません)。

はしごりましょう。二軒目行きましょう!

やまがた雪フェスティバル イルミネーション(最上川ふるさと総合公園)

最上川ふるさと総合公園

さきほどの「まなびあテラス」から近いイルミネーション・・・という事で、ここ「最上川ふるさと総合公園」に来てみました。

この付近の土地勘が無いのと、夜で見通しが悪い事もあって・・ものすごく道がわかりづらかったです。明かりは見えるのに、たどり着けない。。。

最上川ふるさと総合公園

住所:山形県寒河江市大字寒河江字山西甲1269

開催期間:11/30~2/17(長いっ!)

点灯時間:17:00~22:00

駐車場:あり

2/1~2/3に開催される「やまがた雪フェスティバル」のイベントの一環であるイルミネーションを先行点灯している・・との事。総電球数は約20万個で、山形県内では最大級の規模。

どうにか到着したのですが、駐車場はもちろん、公園に近づいてみても、人の気配が全くありません。

最上川ふるさと総合公園

完全貸し切り状態。

だ・・・誰もいません。こんな経験は初めてです。パンツを脱がせる相手がどうとか以前に、人類がいません。

あれれ・・・これ見てもいいんだよね?

「コラー!何入ってるんだー!」

とか言われないよね?

アーチと山

貸し切りなので好き放題見る事ができます。

今なら人目を気にせず、どんなに変な動きで踊りながら撮ろうとも自由。なんなら全裸で歩き回っても問題なさそうです。

・・なんて事を考えながらウロウロ撮っているうちに、一組の男女が来ました。あぶねっ。全裸にならなくてよかった・・・。

「イルミネーションを見に来てみたら、全裸のオッサンが変な踊りをしながら写真を撮っている」なんて、トラウマになりかねません。通報するのも躊躇するレベルです。

さくらんぼイルミネーション

山形といえばさくらんぼ。でっかいさくらんぼが地面に形作られていました。

このさくらんぼ、少し小高い丘の上に作られているので、イマイチしっかりと見れません。この写真は高さ2m50cmくらいの位置から見下ろしで撮っています。

上空から見るためなのでしょうか・・・それともコレを展望できるような場所がどこかに・・・まさか宇宙へのメッセージ?

壁面ツリー

なんの建物なのかよくわかりませんが、ガラス面に大きなツリーが描かれていました。

覗いてみると、空港のロビーのような椅子があります。この建物は何なのだろう・・・。

謎の建物の正体
調べてみたところ、この建物は総合公園の中心部に位置する「センターハウス」という建物で、研修室・イベント会場・カフェが入っているそうです。ほほう。

建物内にあるラブなオブジェが気になります。寄って撮ってみましょう・・。

ラブなオブジェ

あ・・怪しい・・・。

これもまたよくわかりません。とにかく謎が多い公園です。

最初は貸し切り状態でしたが、このあたりで少し人が増えてきました。そろそろ撤退しますか・・・。

あとがき・・

これでイルミネーション巡りは何ヵ所目になるのでしょう。

冒頭でも書きましたが、いったい何のためにイルミネーションを巡っているのか、自分でもわからなくなってきました。

書くために巡っているのか、巡るために書いているのか・・・

なんにせよ、好き勝手に戯れるのは楽しいものです。

美味しい食事も、美しい景色も、良い映画も、誰かと一緒よりも独りが最も楽しい。自分と一緒にいるのが一番楽しい。

などと、ちょっと病んでいるような発言でおさらばです・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です