2019年ラストツーリング・薬莱と雪とキノコで戯れる

初雪も降り、季節は完全に冬。

暖かい季節はブンブンと飛び回っていたバイク乗り達も、最近はめっきり姿を見かけなくなってきました。そう、バイク乗りは虫と同じです。春になって暖かくなれば再びワラワラと湧いてくることでしょう。

…という事で。

季節問わず365日バイク移動の私ですが、一緒に走るバイク仲間はそろそろ冬支度。2019年最後のツーリングに行ってまいりました。

相変わらず『走ること』が目的じゃないんですけどね。。。

こんな季節にキノコ採り!?

薬莱

今回はいつもお馴染みキノコ伯爵とその後輩、ハーレーコンビと共に3台でのツーリングとなります。

目的地は薬莱。ええ、そうです。今回も『キノコ採り』なんです(笑)

当ブログ『戯れアウトロー徘徊記』は行楽地や観光スポットを紹介した記事よりも、キノコ採りの記事のほうがなぜかアクセス数が多く…。

いったいみんな、何を読みにココに来てるの?

…と、書き手としては疑問に思うばかりです。嬉しいような悲しいような、複雑な気分でもあります。

到着

そんな事言ってる間に、もう薬莱到着!

いやー、雪です。山道に入ってからは道路も路肩も雪。私は三輪&スタッドレスタイヤなので問題ありませんでしたが、二輪組はけっこうヤバそうでした。これ以上バイクで入って行くのは断念し、採取地までは徒歩で向かいます。

そして…今回持参しているカメラは予備のOM-D E-M5。レンズもお遊び用の「12-50mm F3.5-6.3 EZ」1本だけです。

そう、先月同じく薬莱にキノコ採りに来た際に『キノコ探しに夢中になりすぎて仕事用のレンズを紛失する』という悪夢の出来事がありましたので…彼との山遊びの際には、カメラもレンズも仕事道具は持って来ない!と固く誓ったのです(後にレンズは無事発見)。

高価なレンズを落として死にたくなった記事はコチラ

雪山でキノコ採り開始

雪山キノコ採り

道路も雪なのだから、当たり前のように山も雪。

「こんな状況でキノコなんて採れるの!?」…と思いますよね?ええ、私も思いました。

しかし相変わらずキノコ伯爵はガシガシと山に入り、原住民並みの視力で「おおっ!あの木!そこの向こうの木にキノコッ!」とか言っています。彼にゃいったい何が見えているんでしょうか…。

ムキタケ

おお、あった!倒木の陰にありましたよ!これはムキタケ。

こんな雪の中でもあるんですね、キノコ。

クリタケ

こちらはクリタケ。木の根元で雪に埋もれていました。

もうカッチカチですが、キノコ伯爵が「食えます」というのだから食えるのでしょう。たぶん。

しおしおナメコ

ナメコもありましたが、残念ながらお婆ちゃんのほっぺたのようにしおしお。

とりあえず採取はしましたが、みずみずしく美味しそうなナメコちゃんは発見できませんでした。

キノコ採り終了っ!

ええ!?もう終わり!?まだ10行程度しか書いてないじゃないのよ!

…と思った方、申し訳ない。今回はあまり長時間探索していないのよ…。

戦果はイマイチ。キノコ伯爵曰く「10日遅かったなー」との事。たしかにカピカピになっているキノコばかりでした…。無念。

一服

そんなわけで、湯を沸かして一服タイム。本日は『わかめスープ』と『コーンポタージュ』の二品。

こういう休憩タイムも自然ツーリングならではの楽しみですな。

今回は以上で終了。中身スッカスカのさっくり記事となります。雪まみれの探検だったので撮影した写真も少ないですし…。

また来年、キノコ採りツーリングの季節を楽しみにお待ちください。

オマケ・戯れメシ
『えごま卵かけご飯』

薬莱から戻る途中、いつもの『えごま卵かけご飯食べ放題』に寄ってきましたよー。

えごま卵かけご飯

こっち方面に来た際には頻繁にお世話になっているお店。以前は380円でしたが、現在は100円値上がりしています。

所在地:
加美郡色麻町大字上新町158-2
『JA加美よつば農産物直売所』内

TEL:
0229-65-4372

営業時間:
11:00~14:00

定休日:
毎週水曜(祝日の場合、翌日木曜)

卵&ご飯おかわり自由で¥480。ラーメンや蕎麦、うどんもあり。

卵を2つも3つも乗せた豪華な卵かけご飯が食べ放題、しかもネギや鰹節のトッピングまで乗せ放題だなんて…ここは夢の国ですか!?

たまごかけご飯

どうでも良い話ですが、我が家ではコレを『たまごかけご飯』ではなく『たまごご飯』と呼んでいたので、個人的にはTKGではなくTGです。

まぁ美味けりゃどっちでも良いんですけど。

100円値上がりで激安感は薄くなってしまいましたが、それでもまだ魅力的なお店です。ぜひ皆様もアホみたいにTGを食らってみて下さい。

ではでは…

今月中頃から恒例のイルミネーション巡りに旅立つ予定ですので、そちらの記事でまたお会いしましょう。さらばっ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です